追記的な

そういえば、ここ10ヶ月ほど、あるアーティストのファンになっていました。今まで興味を持った対象とは全く違うジャンルにある対象なので、これまでに考えることのなかったことについて考える機会も多くありました。作品を鑑賞するよりもむしろ、そのアーティストに纏わる人々の動きを観察したりだとか、アーティストとはファンとは何かと考えたり、その中に身を置いたときの自分の心の動きを体感することの方をより楽しんでいたかもしれません。それを通じて、社会や人間のことについて今までになくリアルに、集中して考えることが出来ました。本当に、好きこそ物の上手なれって感じですねっ

こんなに沢山心を動かしてくれた人々に感謝しています。

日記を全然書いていなかったことを思い出した日記

すごく長いこと書いてなかったな! この日記を読んでくれている人、どれくらいいるのでしょう。以前は少しはいらっしゃったように思うのだけれど…。

今、私は自分の日記を読み返すことが、昔よりもわくわくする行為ではなくなっている気がする。

私は、自分が昔つけた日記を読み返すのがとても好きだった。最初にそれが好きになったのは7歳くらいの頃で、3歳の時に書いた日記を読み返した時だ。私はその時、その日記を書いたことを覚えていなかった。それを読むと他人が書いたものを読むような気分になったし、かつ、今も身の回りに存在する物について書かれていたり、同じような環境のもとで日記が書かれていているので、自分の兄弟姉妹がそこにいるような感覚があって嬉しかった。私が知っている物の知らなかった(覚えていなかった)側面を知ることが出来るのも楽しかった。その時私は、将来に過去の自分の日記を読んで楽しむために日記を書こう、と思った。

私は、愛着だとか愛情、感情、何をどれくらい苦手とするかが人と大分違うと思っていて、だから多くの人間関係Tipsは私の役には立たないし、「同じ」ものでも、他の人と同じ語でそれを表すことが適切でないことも多い。私は昔、「私には他人が必要」だと思っていたし、自分に親身になってくれる人も私にそう言ってきたけれど、それは実際、私にとっては「私には家族が必要」というのが正しいのだった。

日記

今日は二人ともお休みの日だった。私は15時に起きてしまい、とても申し訳なかった。今すでに深夜?4時になってしまっている。明日は一緒に家を出られるようにしたい。朝にシャワーを浴びる必要があるので、……7:30に起きれば十分でしょう。睡眠時間は短くなってしまうけれど、昼に少し眠れば大丈夫かな。

今日は起きてからしばらくして最初の食事をした。パンなどが切れていたのでコンビニに買いに行って、いつもの朝食セットを作れるように他の材料も買い足した。食事の後は、モンハンを数クエストした。それからとくに何もしていなかったような。。20時半頃に食料品の買い出しに行った。ポリ手袋が切れていたので、それも買い足した。何かわくわくするものをたべたいな、と思い、デコポンとか桃缶とヨーグルトとかチョコとオレンジピールのお菓子などを買った。あとは、切れていた or 切れそうな調味料とお野菜を買った。デコポンを買うのは初めてかも。給食で出てきたのをたべたり、ゼリーに入っているものをたべたことしかないような気もする。どれも美味しかった! この間の3/3に何となく桃をたべようと思って桃缶を買い、それをヨーグルトと混ぜてたべて以来、桃缶+ヨーグルト(桃のヨーグルト)が気に入っている。美味しかったのだけど、別の種類のヨーグルトの方が美味しかったな! 某ヨーグルトって、味が安定しないのよなあ。夕ごはんは、作るの省エネごはん。鶏汁と人参のマリネと、あと色々。

昨夜、いつも使っている電子書籍のお店からH×Hの1巻が無料というお知らせメールが来ていたのを見て、読んだ。もう、一ページに一回くらいぐっと来て泣いていた。やっぱり名作なのだなあ、と思う。最近、"まがいもの"“自分の好みではないもの"を無理して楽しんでいたのかもしれない、とちょっと思う。(今ちょうどDSのDLCをプレイしているところを見ているのだけど、ハーフライトさんの、槍?剣?を上から降らせてくる攻撃がめちゃくちゃかっこよく感じて感動してる。視覚的にも、そのようなことが起こっているかもしれないな)思い当たる節があるのだ。(k関連で)また今度ローカルに書いておこう。

早く寝るために、終わります。

日記

今日はけっこう遅く起きてしまった……。すぐに外出して、先週から学内システムにログインできなくなっていることについて相談しにいった。結局、私がパスワードを変更していたことを忘れてしまっていたことが原因だったことがわかった。

その後スライド修正などをして帰宅。途中寄り道しようと思ってsmkで電車を降りた。東の空がいい具合に綺麗だったので、今のこの時間に空が広く見えるところで見たいなと思い、smkの高いビルに行こうかなと考えたのだけれど、そこはあんまり落ち着いて見られる場所ではなかったことを思い出して、efcで見ようと決め、そのまま急行に乗り換えてefcに行った。降りて薬局に行ったりなんだりしていて少し時間はたったけれど、綺麗な空が見れてよかった。思っていた色からはかなり変わっていたけれど。

その後パン屋さんに寄って、お店の中でパンをたべた。あるパンをすごーくたべたい気分になっていて、ちょうどおなかがすいていたから。駅についてすぐにウィンドウ越しにお目当てのパンを確認していて、その時は4つ残っていたのだけれど、薬局に寄ったり空を見たり缶詰を買ったりしているうちに売り切れてしまっていた。他のパンがおいしそうだったので、それをたべることにした。パン・オ・レザン。美味しかった。ヨーグルトドリンクと一緒に飲んだ。ヨーグルトとレーズンとパンの発酵した風味って合うな、と思った。

夕食どきかその少し前、という時間帯に行ったのだけれど、その時間帯にそのパンが短い間に4つも売れていたことに少しびっくりした。夕食前のおやつっていう軽さのパンではないし、甘いパンで食事に合うようなものでもない。同じ人が4つ買ったのか、ばらばらの人が買ったのか、冷凍したりするのかな、ごはんにするのかな、…などと想像したりした。

しばらくPCを開いて"色んなことオーガナイズ遊び"をした。そういえば、私の隣の隣に座っている男女二人組は、先日もそのパン屋さんで見かけた人たちだった。先日見かけたとき、その男性の方が秘密にしたほうがよさそうなことをたくさん話していたのだけれど、今日もそうだった。私にはその内容が、何となくフィクションっぽいな、と思った。その知識があれば少なからず利益を出せる人が存在するとは思うのだけれど、私がそれを使ってどうこう出来る知識ではなく、"ゆえに"、私にとってその知識は他の事実と関係ない(ゆえに、とつなげてしまうところに、私が今その手の利益を出すゲームにはまっていることを感じるな)。他の事実と関係ないため、それが事実であるかどうかが他の事実を変えず、かつ、話の文脈の中だけで閉じているところが、フィクションっぽい。私の思う現実世界から独立していて、かつ、そこもちゃんと世界が存在する、みたいな感じなのかな? 最近は、見るもの聞くもの全てを出来るだけ多くのお金にしたい、というか、どうにか加工して然るべき人に提示することで価値を増大させられないか考えることが好き。

とりあえず終わります。

近況報告

近況報告的な、何か。

7月末くらいに、偶然耳に飛び込んできた曲があって、それが私に色々なエネルギーを与えてくれて、久々にちゃんと動けるようになった気がしている。何かね、それをきっかけに、わざわざ東京に行こうとした理由である、東京でしたかったこと、会いたかった人、見たかったもの、してみたかったことを、全然やってなかったことに気づいた。他のことに一生懸命だったからね。ただ、何となく、それらの忘れて置いてきてしまったものは、今の私にとって大事なものなんじゃないかって気がしてきて、8月からはそういうことを少しずつ回収していく、ということをしていた。全部、やってみてよかった、って思ってる。これからも、今やりたいことも含め、後回しにせずにやっていきたい。

その曲は、久しぶりに、迷わず「好き」「かっこいい」「美しい」って言えるものだったのだよね。最近、美しいと感じるものが、理由付きになってしまっている気がしていた。例えば、役にたつとか応用がきくとか、別の粒度で言うと、人とコミュニケーションをとるのに役にたつとか仕事の役にたつとか歴史を知るのに役立つとか、そういう、付加価値的なものに引っ張られた選択をしていたような気がする。コスパ重視的な。それに、そこまで心が動くことも、もうなくなっていたかもしれない。だから、嬉しかったんだ。

コスパ運動、という言葉を3日前くらいに思いついて、これは今の私にしみこませる必要があることだな、と直感した。やっていこう。

9/7

9/7のことを書こう.
またまた時間があいていた.
9/7,水曜日.aは今日も朝から外出なので,私もそれと共に外出し,同じ方向の電車に乗った.efcで作業をしようと決め,efcで下車し,駅近くのドトールに入った.まず,ずっと楽しみにしていたライブに行くために,LINEで友人を誘った.もし一緒に行ってもらえなかったら行かないつもりだった.ありがたいことに友人は誘いを受けてくれて,一緒に行ってくれることになった.とはいっても,その時点でチケットの確保はまだ出来ていなかった.前回の同様のライブは当日券が出たらしいということ,まだチケットの予約フォームが締め切られていなかったということから,今からでもきっとチケットは取れるだろうと考えていただけだった.チケットを注文したが,予約確認メールがこちらに届かず(予約確認メールが届いたらチケットは確保されたということらしい),いつ確保出来るのかわからないという状態になってしまった.その後しばらくしてから知ったのだけれども,実はその日とその次の日は会場となるお店の臨時の店休日であるらしいため予約確認メールなどは来ないとのことだった.ゆえに,チケットが確保出来るかどうかわからないままの状態でしばらくいなくてはいけないということがわかった.だから,まだ行けると決まったわけではない.
その後,やろうと決めていた問題に取り組んだ.しばらくしてから,台風の影響で大雨が来そうな気がしたので,作業はあまり進んでいなかったけれども帰宅することにした.しかし傘を持っていなかったので傘を買わずには帰られない,せっかくなのでkjzに傘を買いに行こうと決めて,電車に乗った.kjzならば,大抵の店まで雨に降られずに行ける.丁度日傘をなくしてしまっていたので(最近は,雨傘もなくしていたためaに雨傘を借りていて,それを日傘の代わりとしても使っていた),晴雨兼用の傘を探すことにした.思えば,ここ最近出かけ先で日傘の必要性を感じて日傘(兼雨傘)を物色しつつも,なかなかこれというものが見つけられないので,しばらく日陰を歩けばいいやだとか借りてる雨傘をさせばいいやなどと言って購入を先延ばしにしてしまっていたので,このように傘が不可欠な状況になったのは丁度よかったかも.
そして,無事に晴雨兼用の傘を見つけることが出来た.その後本屋に寄り,最近興味がある分野のところをひやかした後に,手帖コーナーでフィードバック手帳というものについての本をパラ見した.フィードバック手帳というのは,まず自分の大まかな目標(たとえば教養をつけることだとか経済的に安定することだとか)を4つ選んでおき,一日が始まる前に,手帳の1ページを4つに分けてそれぞれの目標を記入し,その下にその日に行いたい"その目標を達成するための行動"を書き込み,その日の終わりに,それらの行動のどれが達成できてどれが達成されていないかをチェックし,それを一週ごと,一年ごとにもチェックするというものらしい.中身はあまり見ていないのだけれど,何となくその方法はよさそうな気がしたので,やってみることにした.本屋が入っている建物のカフェに入って,手帳を広げて書いてみた.
この先は人に言わないことしか書けないので,ここで日記をおわります.

8/29

 3ヶ月以上ぶりにここに日記を書きます.3ヶ月も経っていることが意外.  ただ思いつく順番に日記しようと思います.
 昨夜はあまり眠くなかったので夜更かししてしまい,結局徹夜をして朝を迎えた.iPadで読める本や漫画を色々読んでいた.ジャガーさん火の鳥とお縫い子テルミー等を読んでいたと思う.
私は普段,しばらく使う予定のないファイルを定期的に身の回りから消すことにしている.また,漫画や小説は大抵1日しか読まないため読みたいときにその都度Dropboxからダウンロードして読んでいる.私が本を読んでいる環境では,ファイル操作をするときにファイルをダウンロードした日時がすぐ目に入るようになっている.そういうわけで,私は漫画を読んだ日がいつなのか目にすることが多く,それによると私はジャガーさんを大抵1ヶ月に1回は全巻通しで読んでいるということがわかる.最近はもう少しペースが早い.以前はもっと長い期間ごとに読んでいて,その時は話の展開やらオチなど完全に忘れた状態で楽しんでいたが,最近ではどう展開するかとかオチの概要はわかっていながら読んでいるのだけれど,それでもいつも同じ場所で笑っている.私,一生ジャガーさんを何度も読んで楽しめるのではないかしらと思う.なんか触媒みたい.こんなにも長い期間一人の人を楽しませる作品ってすごいなあ.このような作品でも一度で消費しきってしまう作品でも,買うのは一度であることは同じなのよね(そう考えると,ちゃんとここでもらったエネルギーを別の場所に還元しよう,って思う).それって作者が得られる対価が変わらないからちょっと違和感があるなあと思ったけれども,その違いによって作品の好かれ度合いだったりとか作者の才能への信頼とかが変わるから,結果的に作者が受けとる評価(とか対価)にはちゃんと反映されるか.前も同じことを思った気がする.
 最近,これからはこの作品が好きだとかそういうのを作ってくれたり存在してくれていることへの感謝を言葉で伝えていきたいとも思うようになった.
 日記を書く姿勢がかわっちゃった.
 私は高校に入学してしばらく,どうにかして東京に行きたいと思っていて,東京に行ったら私のほしいもの感じたいことが全てあるし,いたい場所があるに違いないと考えていたのだけれども,もしかしたらその根拠はお縫い子テルミーの中に描かれている描写かもしれないと思った.私はこの作者の食生活の描写が好き.つましくて,タンパク質を効率よく摂っていたり適切にビタミンやミネラルを摂るための野菜の選び方(手に入りやすくて安価だったり,登場人物の家で育てやすいものだったりする)をしているところに知性を感じ,共感する.
長くなったのでおわります.まだ夜更かし部分しか書いてないや.また後で書くかも.